保険を安易に契約するのは良くない

保険を安易に契約するのは良くない

保険を安易に契約するのは良くない

職場で働いていると、たまに保険外交員がきて営業を始めることがあります。保険会社としては契約者を増やしたほうが売り上げにつながるのですから、そうした保険外交員による営業は今に始まったことではありません。しかし、どんなに保険外交員が保険の魅力をうったえたとしても、自分に必要とは思えない保険を契約することは決して褒められたことではなく、そういうときは毅然とした態度で断らなければならないです。詳細はメットライフ生命ならこちら!

 

 

ただ、保険外交員もなるべく契約へ持っていこうとしますから、簡単には引き下がってくれない場合もあり、ときには強引とも思えるような方法で契約を迫るケースもあります。

 

そんなときは根負けして契約してしまうことがあるのかもしれませんが、無駄な保険はやはりどこまでいっても無駄な保険ですので、自分で必要ではないと判断した保険ならば、やはり徹底的に断るのが筋です。

 

保険はお金がかかりますから、安易に契約するのは良くないと私は思っています。


ホーム RSS購読 サイトマップ